今日会うあなたを忘れない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ミーナの旅の目的

「人参の朱を思い出す真人間」 宇多野 喜代子

新聞でみつけた俳句です。

俳句の素養のないミーナにはイマイチピンときません。

でも、何かひっかかって流せないものがあります。

人参は冬の時代を堪えて赤い。

人参の赤は赤心(人間本来の穢れない心)を想起させる。

真人間(生活者としての人間)が持っているはずの。

この人参、赤、真人間というキーワードがミーナの探している食の旅の答えにつながる気がしています。

飽食でもなく美食でもなく健康食でもなく素食でもない。

なにかもっと豊かで実のあるものとして食事の概念をはっきり意識したいのです。

それがミーナの旅の目的です。

NEC_0199.jpg

マリ- ド ブルボン のホットケーキ
手前のイチゴのジャムが秀逸です。
ミルクの味がします。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。