今日会うあなたを忘れない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三島うど

啓蟄も過ぎ、ストーブなしでは心細いもののあたたかい風がなんとなく春を予感させる季節となりました。

春になるといろんな春野菜がでてきますね。
タラの芽 こごみ タケノコ エンドウ そらまめ いんげん

これらは食べるとすっごく元気になるので、きっと春野菜には春特有の未解明物質が含まれているに違いありません。

きょうは三島うどです。
ミーナの地方の地野菜で、栽培がとても難しく日本でも有数の産地だそうです。

皮はタラの芽のような独特のくせがあり、牛肉と相性がよく、中は全くくせがなくサラダとして生でもいただけます。

NEC_0249_1.jpg

ちなみにこれを収穫せず放っておくと、うどの大木となり「何の役にもたたない」と昔から後ろ指をさされています。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。