今日会うあなたを忘れない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

秋の楽しみ 栗 その1

私、栗って大好きなんです!

硬い鬼側も、手の汚れる渋皮も私の食欲には勝てません!

栗ごはん、つくちゃいました。

今までは昆布と酒、塩だけで味付けしていたのですが、今回は醤油をプラスしてみました。

家族はこちらの方を喜んでいました。

20081005 栗ごはん
味付けは お米 3合に対して酒大1 塩小1/2 薄口大1 昆布5センチです。
栗は10個。あるだけ入れました。
せっかく自分で作るのだから、自分の好みにふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

栗は10分ほど塩を入れた湯で煮ておけば、比較的楽に皮がむけます。

そして、今回、遂に買っちゃいました!
栗くり坊主!
220081005 栗ごはん

下のギザギザの刃がしっかり固定してくれるのですべらず、上の薄い刃が身を削らずに皮だけ削ってくれます。
栗愛好家としては少しでも美しい栗の実を残したい!
その夢叶えてくれます!(慣れれば、きっと。)

鬼皮と渋皮が一気にむけるというのは、確かにそうですが、今回は違う方向を目指してしまいました。
次回はそっち方向でやってみようっっと!

ところで、栗ご飯ののお味ですが、もっちろん最高です!
栗も丸ごとゴロゴロ入っています。

この細かい所までオーダーメイド出来るのが手作りのいいところですよね!

ただ、栗の色が黄色いのと白いのとむらのある仕上がりになったので、原因を解明しなくては!
おそらく加熱の問題だとは思うのですが。

おいしい栗ごはんを極めるよ~!

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。