今日会うあなたを忘れない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第1回フランス料理クラス!!

遂にやってしまいました!
フランス人によるフランス語で行うフランス料理教室!

大盛況!!

みんな本当に喜んでくれて私も頑張った甲斐がありました。

ナディヌ先生はホントに穏やかでしたが、実は日本人に合わせて下さっていたようです。
フランス人同士はもっと喜怒哀楽がはっきりさせるそうです。
200812 017

日本に来て6年になるせいか、日本語は話せなくても日本の習慣はいろいろご存じで気配りも細やか。

日本と共通する優しい気持ちとがフランスにもあるというのを実感できてうれしかったです。

200812 020

作って下さったお料理も若鳥のオーブン焼き、ドライフルーツの詰め物 カボチャと人参のアンブール。これぞ一般のお家で食べられているフランス料理!
日本のフレンチレストランにはないものでしたが、これがおいしい!

油、塩、フルーツの甘味、小麦粉、ワインこれらがお口の中で混然一体となった時、フランス料理への祝福が天から降ってくるのを感じます。

いつまでもこの味覚に身を委ねたいような感覚!

この感覚は和食では味わえない。強いていえば、お刺身と日本酒のマッチングの感覚でしょうか?200812 018
200812 019


私の方はレジェメの制作、レシピの翻訳、先生の料理の試作、私が提供する料理の試作、部屋の飾り付けと大変でしたが、達成感は今までで最高!(今回は特にクリスマスでしたから)

クラスが終わってからは2時間ほどなにもせず余韻に浸ってしまいました。



1月2月は先生がフランスへ帰ってしまうので、次回は3月になりますが、それまでにフランス語を進めてもっといろんなお話ができるようにしたいと思います。


200812 016

J先生のお菓子はお人形のパイや焼きタルトですら芸術的!

NEC_0006.jpg
ミーナもホタテのサラダ ライムソース ポルチーニのピラフ 玄米アンド白米 カニとかぼちゃのスープをくわえさせていただきました。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。