今日会うあなたを忘れない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5日目はMOMA

NEC_0161.jpgNEC_0158.jpgNEC_0159.jpg

朝食はサラベスで名物のオムレツかパンケーキを注文するはずが、うっかり外してしまい、エッグベネディクト。
美味しかったからいいことにします。

更に、今日はMOMAがメインのはずが、バーニーズとバーグドルフ グッドマンのバーゲンにつかまってしまいました。
クリスマスバーゲンは人がすごいって聞いていましたが全然人がいない!
バブルが弾けた影響が如実に!

ようやくたどり着いたMOMAでは作品の質の高さにびっくり!
カディンスキーもアンリ ルソーもセザンヌも大昔にパリで見たのより、数段よく見えました。
アメリカの大富豪が、同じ作者であっても脂の乗った時期の物を集めたのか、私の感性が変化したのかわかりませんが。

ワシントンではアメリカの凄さをみせつけられた気がしましたが、ここでは素直に受け止めました。

晩御飯は今回の旅のメイン 「ダニエル」へ

N.Y.フレンチ界の大御所的存在!
N.Y.の有名フランス人シェフほとんど彼の弟子という噂です。

料理は勿論、合わせてくれるワインも最高!
しかも、今回は時期的に白トリュフが!(ミーナはおそろしくキノコ好き)

IMG_3860.jpg

IMG_3857.jpg
オマールエビのビスク

IMG_3861.jpg
乳のみ牛のアレンジ 3種とポテト

IMG_3863.jpgIMG_3865.jpgIMG_3867.jpg
デザートも延々出ます。
真ん中焼きたてマドレーヌが秀逸!

お茶は緑茶もありましたが、すっごく薄くてハーブティーの感覚!



ダニエルの雰囲気は、日本のレストランや、外国でもホテルに入ってるレストランとは全く違います。

あの、高級感、おしゃれ感、くつろぎ感の中でいただいた、白トリュフのクリームパスタ、一生忘れられない思い出になるでしょう。

白トリュフのクリームパスタって日本でも食べられるよ。ってつっこみはやめて下さいね。
ミーナも今、気が付いて、「まあ、いい。」って自分に言い聞かせているところですから。

黒トリュフの瓶詰め発見!
料理クラスで使ってみよっと。

それではお休みなさい。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。